フィリピン支援募金

img_20140127-223757.jpg




昨年の事です。
フィリピンが台風の被害を受けて大変なことになりました。
三次市に在住のフィリピン女性たちが、「ジッとしていられない。以前やったインドネシアスマトラ沖津波被害で募金した時のように、街頭募金をしましょう」と言って来られました。
とても急だったのですが、11月17日の日曜日、ショッピングセンターサングリーンの中央玄関前で街頭募金を行いました。
主催はEGG草の根国際交流会&AFO
AF0はActiv Fhilippine Organigetion. 活動するフィリピンの女性たちの会です。
このHPの開けゴマというブログに当日の様子を載せていますのでご覧ください。

何と一日で、201812円も集まったんです
集まったお金はユニセフ・フィリピン緊急支援募金と、国境なき医師団に、100806円ずつ振り込ませていただきました。

現在、サングリーンとCCプラザに募金箱を設置しています。
特にサングリーンのは立派ですよ!
また、庄原市総領町の「まなびやcafe」「ル・サンク」にも置かせていただいています。
最終的には12月15日のパーティで、AFO代表の吉岡ビオレッタさんに渡します。
12月20日からフィリピンに帰る彼女に良い方法をとっていただき、被災者の方に役立てていただきます。

・11月22日 島根県飯南町社会福祉協議会から44210円募金をいただきました。これは、介護施設にお勤めの宇山マーリーさんの母国を気遣って寄せてくださいました。
・11月25日 吉岡さんが2000円くださいました。
・12月9日 ライオンズの小川さんが1万円くださいました。以前、職場にセブ島出身のフィリピンの方が働いてらして、その方はとても良い方で気になっていたそうです。
・12月14日 預けていたサングリーンとプラザに募金を受け取りに行きました。
プラザは947円。
サングリーンは何と41906円!本当に驚きました。
職員の浜野さんと前田さんには、本当にお世話になりました。

・12月15日 パーティの当日、小川さんの会社「フルカワ」で開催された忘年会で集まった募金を持ってきてくださいました。
お二人に責任もって確認していただいたところ、合計23779円そして、外貨がたくさんありました。本当に感謝です。
・AFOからもまた5万円預かり、すべてを合わせて、200,400円となりました。パーティの最後に皆で確認して、AFO代表の吉岡ビオレッタさんに渡しました。
彼女は12月21日からフィリピンに帰り、地元のテレビ局に相談したところ、13日に贈呈することになり、フィリピンのマスコミからも取り上げられて良い活動報告となりました。img_20140131-010403.jpg

 

プロフィール画像
EGG
とっても気楽な国際交流グループです。
食べる・見る・聞く・遊ぶ・・・・
あなたの夢は何ですか?
EGGって?
えっぐって呼んでます。卵のエッグです。別名は草の根国際交流グル―プです。EGGは、一応、Evergreen Grassroots Group
所在地
広島県三次市

開けゴマ(ユリリン日記)

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アクセス数
ページビュー数

アーカイブ

QRコード
携帯用QRコード